≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

昨晩は、加東市の闘竜灘で行われた花火大会を観てきましたよ。本当、迫力あって綺麗でした。
音がドン!ドン!と響く。
夏の始まりです。


スポンサーサイト

今日はルミナリエの初日、点灯式。
早速足を運んできた〜(^-^)


人出はそんなに多くも無く、規模はちょっと縮小した感じかしら。
祈りの光、美しかったわ。
いつまで続くかな。継続して行けるように、ちょっとだけだけど、募金してきました。


今日は地震があった。
仕事場である 病院の一階。
一階でもかなり揺れたので、上の階はもっと大きく揺れたのだろう。入院している患者さんもびっくりしたことだろう。揺れている時間も長く感じた。
震源地は鳥取県。
現地にこれ以上被害が出ない事を祈る。

家に帰ったら、インコの大ちゃんが固まっていた。
ボタンインコのボンちゃんは、狭いところに必死に隠れようとしていて。怖かったんだね。




外を歩くと、少しひんやりした風が吹く季節になったね。
街のあちこちから金木犀の甘いにおいが漂ってくるよ。
そして萩の赤紫の小さな花が咲いて、ススキの穂が綿毛を生やしてる。秋が深まってきた。
金木犀のにおいって、何か懐かしい。
小学生の時に 友達が「香水が出来るよ」というので花を摘んで瓶に詰めてみたりした。結果、ただ腐ってしまったりしたんだけど、今となれば懐かしい思い出だ。
萩の花は、かわいいマメ科の花なんだけど、花の命が短くて、すぐに花期が終わってしまう。そしてあっという間に豆(引っ付き虫といわれる、ぺったんこの豆)が実る。
ススキの穂って、銀の穂と赤銀の穂の2種類があるのかな。群生している河原なんかで観ると、本当に美しいなあ。陽を浴びるとキラキラ海原みたいに光ってる。

そんなことを考えながら、秋の街中を通り抜ける。
なんの変哲もない、毎日の日常だけど、それでいい。

そろそろ髪の毛切りたいなあ。とっても伸びた。忙しくてなかなか切りに行けなくて。
早くジローさんのところ、行かなくちゃ。

イヤな事がちょっと続いた。
とある事で逆ギレする人、話が本末転倒、こんな人だったの?なんて人間不信になるような。

こんなことで気分が重くなるなんてばからしいよね。
美味しいもんでも食べようか!なんて、今日は元町にある観音屋を訪れて、チーズフォンデュ\(^o^)/
観音屋ちょい久しぶりに行ったら、店内リニューアルしてたわ。綺麗になっていて、いいわね。

サラダにパンと飲み物、野菜やウインナーのついたセットを注文。

チーズが残っちゃうから、パンをさらにちぎって、チーズを絡める面積を多くした!笑
おなか、ぱんぱんっ!(^O^)
明日からまた頑張ろ!
逆ギレさんに、心は負けないよ。


関西在住

ゆきの華

Author:ゆきの華
つぶやき日記。サヨナライツカ…

風を感じ、空を感じ、私は今日も生きています。そしてあなたを思っています。サヨナラ イツカ・・・
QRコード